未分類

第45回、阪神大ワイン祭2018in阪神百貨店の秋開催はいつ頃なのかな?

こんにちは、Miraです。
私は旅行が好きで、四国と青森県を除いてはほぼ訪れたことがあるのですが(四国と青森に興味がないわけではございません。なかなか行く機会がないのです。)、狙って行ったわけではないのにその土地のお祭りやイベントに遭遇することがよくあります。皆さんもそういう経験ありませんか?不思議ですよね。
でも案外、地元や近隣のイベントなんかには行ったことがないものが多くて、それでネットで色々調べていたら面白そうというか美味しそうなイベントを見つけてしまいました!
近くに住んでいても(といっても電車で1時間はかかるのですが)今まであまり聞いたことがなかったので、もしかしたらそんなに有名なイベントではないのかな?と思ったのですが、結構昔から開催されているようなので実は有名なイベントなのかもしれません。

というわけで、今回は「第45回、阪神大ワイン祭2018in阪神百貨店の秋開催はいつ頃なのかな?」ということについて調べてみました。

阪神大ワイン祭2018とは?

阪神大ワイン祭は、今回で第45回目を迎えるワインの祭典です。第44回の阪神大ワイン祭ではワインに加え、ワインに合うグルメも提供されており、第45回目の阪神大ワイン祭2018にも立ち飲み・立ち食いバルが登場するらしいのでワインを飲みながらグルメを楽しめることでしょう。

今回は、約600種類ものワインが集結し、全てのワインの試飲ができます。
ガッツリ飲んだり食べたり買ったりするにはもちろんお金がかかりますが、普段目にできないようなワインが楽しめるので、お一人様や友達で行くのもいいですし、ちょっとお洒落なワインデートなんていうのも素敵なんじゃないかなと思います。最近は女の子もワインを好む人が増えているので、ワイン女子会をするのも楽しそうですね♪

今回の注目は「日本ワイン」だそう。
なんでも、10月30日に「ワインのラベル表示のルール」いわゆるワイン法が施行され、より美味しい日本産ワインが楽しめるとのこと。ハイレベルな日本ワイン・グランポレールのワインバーや日本ワインのセレクトワインバーも登場し、日本ワイン好きにはたまらないイベントになりそうです。
フリーテイスティングでお気に入りの一本を探すことができますよ。

阪神大ワイン祭2018の開催場所は?

第45回阪神大ワイン祭2018の開催場所はズバリ、阪神百貨店です(ドヤァ)!
もう少し詳しく言うと、阪神百貨店の8階催場です。

お問い合わせは、
阪神百貨店8F催場・・・06-6345-1201
住所は、〒530-8224 大阪市北区梅田1-13-13
になります。

会場が阪神百貨店内なので、行きやすくて迷うことはなさそうなのも嬉しいポイントですね!
阪神梅田、阪急梅田、JR大阪、地下鉄からもすぐなのでアクセスも抜群です。

秋の阪神大ワイン祭2018の開催日は?

第45回秋の阪神大ワイン祭2018の開催日は、2018年10月31日(水)〜11月6日(火)の1週間になります。
まさに秋真っ只中なので紅葉を観に行った帰りに寄るも良し、芸術の秋ということで美術館に行った帰りに寄るも良しです。もちろん、先に阪神大ワイン祭に来ても良しですよ。

開催時間についてですが、10月31日~11月5日は10:00~20:00までとなっており、一つ注意点がありまして最終日の11月6日のみ10:00~16:00までとなっているので、その点は注意してくださいね。

ちなみに、予約等は不要なのでふらっと立ち寄れます。
先にも書きましたが、世界中のワインが集まること・フリーテイスティングが可能ということもあり、例年かなりの人出なようなので、なかなかの混雑具合が秋の阪神大ワイン祭2018でも予想されるので行かれる際はその点も考慮しておいた方がよろしいかと思います。
さすがにすべてを試飲するのは困難ですので、「注文リスト」というのもが会場にて配布されているとのことなので、そのリストを片手に飲んでみたいワインをチェックしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
普段ワインをあまり飲まないという方も、こういうイベントを機に飲んでみてはいかがでしょうか?
私も普段は焼酎派でそんなにワインは飲まないんですが、無料で試飲ができるというところにとても心惹かれます(笑)。
ちょっとワケありなワインがとてもお安いお価格で販売されていたりもするらしいので、安いワイン目当てで行ってみようかなぁと。気になった方はぜひ、参加してみてくださいね!

というわけで、「第45回、阪神大ワイン祭2018in阪神百貨店の秋開催はいつ頃なのかな?」という内容で調べてみました。最後までお読みいただきありがとうございました♪

未分類

神戸市立森林植物園の紅葉2018の入園料や見頃は?アクセスや駐車場情報もチェック!

こんにちは、Miraです!
10月に入るとだんだんと涼しくなってきて季節もめっきり秋といった感じになってきましたね。
秋といえば、読書の秋、食欲の秋・・・皆さんそれぞれの秋の楽しみ方があると思いますが、そんな秋の楽しみの一つといえば「紅葉」ですよね。紅葉を楽しむにあたって気になるのが、お金はかかるのか(入園料など)、見頃や駐車場はあるのかといったことだと思います。大体の紅葉スポットは無料で観ることができますが、なかには有料の紅葉スポットもありますからね。
そんなわけで今回は、「神戸市立森林植物園の紅葉2018の入園料や見頃は?アクセスや駐車場情報もチェック!」ということで、神戸市立森林植物園の紅葉2018について調べてみました。

神戸市立森林植物園の紅葉2018の入園料は?

神戸市立森林植物園の入園料は、
大人(15歳以上)300円、小人(小・中学生)150円となっています。
但し、兵庫県内居住の65歳以上は、公的機関が発行する証明書を提示で無料となるようです。

入園料がかかりますが私的には少額なのであまり気にならないかなぁ、といったところです。

10月20日(土)から12月2日(日)まで「森林もみじ散策」が開催され、この期間中は休園日は無いのでいつでも楽しむことができますよ。

開園時間についてですが、
平常の時は9:00~17:00(入園は~16:30、時期により延長あり)、
11月3日~12月2日の間は園内のモミジやメタセコイア並木がライトアップされ、その期間中は時間が延長されて、ライトアップ(平日16:30~18:30・土日祝16:30~19:30)までとなるのでライトアップされた幻想的な紅葉を観ながら散策することができます。

神戸市立森林植物園の紅葉2018の見頃は?

神戸市立森林植物園の紅葉2018の見頃は、10月下旬~11月下旬とやや遅めな印象です。
そのため、特に夜の紅葉散策を考えている方は暖かい服装と寒さ対策をしっかりして観に行かれるのがいいと思います。

園内には、ハナノキ、イロハモミジ、ウリハダカエデ、メタセコイア、カラマツなど38種3000本の樹木の紅葉が楽しめ、種類やエリアによって見頃が変わるため園内で様々な紅葉の表情を観ることができます。

園内のおすすめスポットは、長谷池周辺、あじさい坂、メタセコイア並木、西門付近、芝生ひろば周辺、あじさい園周辺、しゃくなげ園周辺、カモシカ広場周辺などですが、それぞれで見頃となる樹木が違うので色んな場所を散策してみることをおすすめします。

神戸市立森林植物園の紅葉2018へのアクセスは?

神戸市立森林植物園の住所・・・兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
交通アクセスは、
電車の場合・・・神戸電鉄有馬線北鈴蘭台駅から定時無料送迎バスで10分
車の場合・・・阪神高速3号神戸線京橋出口から国道2号・県道21号を経由し、国道428号(有馬街道)を小部峠方面へ車で12km。

公共交通機関でも車でも割とアクセスはいいのかなという印象ですね。
電車で行く場合でも最寄駅から無料送迎バスが出ているのは嬉しいです!

ちなみに、近隣には有馬街道温泉すずらんの湯という温泉もあるので、紅葉散策の前後に温泉を楽しむこともできます。
有馬街道温泉すずらんの湯の住所は、兵庫県神戸市北区山田町小部妙賀11-1。
交通アクセスは、こちらも北鈴蘭台駅から無料送迎バスが出ています。
ぜひ、利用してみて下さいね♪

詳しいお問い合わせは、
神戸市立森林植物園・・・078-591-0253 森林植物園9:00~17:00
有馬街道温泉すずらんの湯・・・078-595-2600 10:00~翌0:30(閉館翌1:00、日曜は7:30~)

神戸市立森林植物園の紅葉2018の駐車場は?

神戸市立森林植物園には700台が駐車できる大きな駐車場があります。
無料ではなく有料で普通自動車500円、大型車2000円となっていますが、1日停められるので安心して紅葉を楽しむことができます。

紅葉のシーズンには駐車場付近の渋滞が予想されるので、混み合いそうなお昼間の時間帯は避け、朝早い開園直後の時間帯か閉園前の夜の時間帯に訪れることをおすすめします(それでも多少の渋滞はあると思いますが)。

渋滞に巻き込まれるのが嫌な方は、公共交通機関を利用しましょう。
電車で行く場合、大阪からですとJR神戸線新快速でJR三宮へ、そこから徒歩で神戸市営地下鉄の三ノ宮駅に移動します。三ノ宮駅で神戸市営地下鉄西神・山手線・谷上.新神戸方面の電車に乗り谷上で神鉄有馬線・新開地.鈴蘭台方面の電車に乗り換え、北鈴蘭台に到着です。
所要時間は薬1時間、料金は1,250円です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
神戸市立森林植物園は関西でも有名な紅葉スポットなので、行ってみたいと思う人も多いのではないでしょうか?
私は、まだここには行ったことはないのですが調べているうちに行ってみたくなりました(笑)。温泉好きの私としては、近くに温泉があるというのもポイントが高いです!紅葉を観て温泉に浸かるなんて最高じゃあありませんか!書いていてテンションが上がってしまいました(笑)。
皆さんもぜひ、神戸市立森林植物園で紅葉を楽しんでみて下さい。

ということで今回は、「神戸市立森林植物園の紅葉2018の入園料や見頃は?アクセスや駐車場情報もチェック!」という内容で調べてみました。最後までお読みいただきありがとうございました。

未分類

亀岡祭2018の屋台は?日程や駐車場もチェック!

今年も京都府亀岡市で「亀岡祭」が開催されます。
楽しみですね!私も今年は参加してみようかなと考えているのですが、ネットでたまたま見つけたお祭りなので私自身よく知らないんですよね。

全国的にもメジャーなお祭りではないと思うんですが(←失礼)、「口丹後の祇園祭」と言われるほど地元では有名なお祭りで、人出も多く、屋台も充実しているそうなんです。屋台といえばお祭りの醍醐味の一つですから気になるところです。

さらに、亀岡祭には山鉾の巡行もあり、夜は1,000基以上の手作り行灯がライトアップされてそれはそれはとてもきれいなんだそう。
亀岡で秋祭りということで当日はちょっと肌寒いのかなと思いを馳せつつ、今回は、亀岡祭ってどんなお祭りなのかをおさらいしつつ、

亀岡祭2018の屋台は?日程や駐車場もチェック!ということで調べてみました。

亀岡祭ってどんなお祭り?

亀岡祭が開催されるのは京都府亀岡市です。亀岡は戦国武将明智光秀ゆかりの地で、明智光秀が丹波亀山城を築いたことで発展した歴史深い町です。亀岡祭はそんな亀岡にある鍬山神社の例祭になります。

亀岡祭の開催場所は、旅籠町通りほか、亀岡市旧城下町一帯で開催されています。

亀岡祭2018の屋台は?

亀岡祭の屋台や夜店の出店数は200店にものぼります。すごい数ですね!このことからも亀岡祭が大きなお祭りであることが分かってもらえると思います。

亀岡2018の屋台の主な出店場所は、形原神社周辺や学校で、出店場所が決まっているので注意が必要です。

屋台の定番メニューのたこ焼きやから揚げ・焼きそばはもちろんのこと、明智かめまるグッズの販売、馬路大納言の白玉ぜんざいや亀岡牛すじカレーといった亀岡のご当地メニューが満喫でき、藍茶スイーツ試食販売・保津川柚子サイダーなど様ざまな屋台や夜店が楽しめます。

ちなみに去年人気があったのは、伏見稲荷寿司・ニシンそば・京湯葉だそうです。

亀岡祭2018の日程は?

亀岡祭としての期間は10月1日から10月30日までありますが、お祭りのメインイベントである「山鉾行事」が10月23日から25日の3日間なので、亀岡祭2018の日程は実質的にこの3日間であると言えます。

以下にまとめると、

開催日程は、平成30年10月23日(火)から10月25日(木)までの3日間
※荒天中止

「山鉾行事」についてのお問い合わせは

JR亀岡駅観光案内所       電話:0771-22-0691
亀岡市役所観光戦略課       電話:0771-25-5034
亀岡市教育委員会 社会教育課   電話:0771-25-5054

までお電話ください。

亀岡祭2018の最寄りの駐車場は?

車で来られる際のオススメの駐車場をいくつかご紹介します。

1.ワールドタワー  亀岡市追分町大堀71 500台(無料)

2.タイムズ西友亀岡店  亀岡市追分町馬場通15-5 125台
(60分まで無料、以降60分200円)

3.タイムズ西友亀岡店(立体)  亀岡市追分町馬場通15-5 295台
(60分まで無料、以降60分200円)

4.イオン亀岡店   亀岡市古世町内坪101  748台
(120分無料、以降60分100円)

5.NPC24H亀岡駅前パーキング  亀岡市古世町内坪20  100台
(60分100円)

また、23日からの山鉾巡行に合わせて交通規制も行われますのでその点についても書いておきます。2017年の交通規制ですが、ご参考までに。

歩行者用道路

10月23日(火)北町、西町、紺屋町、本町、新町、旅籠町、呉服町、西堅町、三宅町
京町など (午後5時より10時まで)

10月24日(水)北町、西町、紺屋町、本町、新町、旅籠町、呉服町、西堅町、三宅町
京町など (午後5時より10時まで)

10月25日(木)新町、柳町、旅籠町、呉服町、京町など (午前8時から午後1時)

規制道路、一方通行の道路等もありますので、ご注意下さい。

なお、お祭りの期間、特に23日~25日にかけては非常に混雑しますので車で来られる方は渋滞に巻き込まれる恐れがあり、亀岡祭の実行委員会も車での来場より電車での来場をすすめているので、遠方から来れれる方のことを考えると近隣にお住いの方は電車での来場をお願いしたいと思います。

電車でのアクセスは

JR京都駅からJR嵯峨野線快速・福知山行もしくは園部行に乗って亀岡駅で下車
祭り会場の旅籠町まで亀岡駅から徒歩約15分 所要時間は25分ほどです。

まとめ

以上、亀岡祭2018の屋台は?日程や駐車場もチェック!ということで調べてきましたがいかがでしたでしょうか?
亀岡を代表する伝統的な山鉾行事は見どころ満載ですし、200を超える屋台や夜店で楽しんでお腹もいっぱいにしちゃいましょう!私も参加するので楽しみです!当日が無事晴れるようにお祈りしながらお別れすることにしましょう。最後までお読みいただきありがとうございました☆