秋のイベント

関西の紅葉2018の穴場スポットの時期や見頃を調査しました。

こんにちは、Miraです!

11月も中旬を過ぎ、秋から冬へと季節が変化していくのを感じますね。

今年は紅葉を見逃した、紅葉は見たいけど人が多いのは苦手、なんて方もいらっしゃるのでは?
もしくは、定番スポットではない紅葉が見たい、という方もいらっしゃるでしょう。

ご安心ください!

そんな方のために、今からでも間に合う穴場だけどキレイな紅葉スポットをいくつかご紹介します。

ということで今回は今からでも間に合う「関西の紅葉2018の穴場スポットの時期や見頃を調査しました。」という内容でお届けします。

最後までお付き合いいただければ幸いです☆

関西の紅葉2018の穴場スポットの時期や見頃

関西地方のおすすめの紅葉2018の穴場スポット、その見頃や時期を紹介していきますので、紅葉狩りなどの参考としてみてください。

武庫川(むこがわ)渓谷(兵庫県)

武庫川渓谷には、旧福知山線の廃線跡のハイキングコースがあり、かつての鉄道の橋梁やトンネル、全長4.7kmの所々残された枕木の上を歩くことができ、映画のスタンドバイミーのワンシーンを思い起こさせます。

廃線跡には全部で6つのトンネルがありますが、真っ暗です。なので、懐中電灯など持参しましょう。

真っ暗なトンネルをライトを照らしながら進めば、ちょっとした冒険です。

廃線の後は絶景が!

穴場スポットは、廃線を歩いて両側に迫った山すそを眺めです。そこに広がるのは赤、黄緑、橙色の紅葉が鮮やかな錦を織りなす光景で、ハイキングの疲れも吹っ飛びます。

その光景は美しいの一言で、それはそれは壮大な自然美で、まさに穴場と言えるスポット。

そんな紅葉を観ながらのランチはより一層美味しく感じられますよ。ハイキングコースには売店などはないのでお弁当は持参してくださいね。

武庫川(むこがわ)渓谷ってどこ?

住所・・・西宮市名塩木之元~宝塚市切畑字長尾山
お問い合わせ・・・0798-35-3321(西宮観光協会)か、0797-77-9120(宝塚市国際観光協会)まで。
見頃の時期・・・11月中旬~12月中旬
アクセス
【電車】JR福知山線:生瀬駅もしくは武田尾駅
【車】現地までは行けないので、宝塚駅周辺に車を停め(1,000円前後で1日駐車可)そこからJRを利用

武庫川渓谷はこの辺り

犬鳴山渓谷(大阪府)

犬鳴山渓谷は関西でも修験道の霊場として有名です。

現在でも多くの行者が関西に修行に訪れる際には、必ずと言っていいほど名が挙がる霊験あらたかな修行場としてよく知られています。

紅葉の隠れスポット!

犬鳴山渓谷は知る人ぞ知る紅葉の穴場的な隠れスポットでもあります。

モミジや銀杏、楓などの樹木の紅葉が生い茂り、雅な紅葉を楽しむことができます。

犬鳴山温泉の麓に一日500円の駐車場があり そこに停めてゴールの行者の滝まで約40分ほど登ります。穴場スポットと言えるのは、七宝滝寺の奥の豪快な行者の滝を眺めるながらの紅葉です。

穴場でもあり、映える一枚を撮ることができますよ♪

犬鳴山渓谷ってどこ?

住所・・・大阪府泉佐野市大木
お問い合わせ・・・072-458-3901(泉佐野観光ボランティア協会)
見頃の時期・・・11月中旬~12月上旬
アクセス
【電車】
・南海線「泉佐野」駅下車、南海ウイングバス南部「犬鳴山」行き(約30分)→終点「犬鳴山」
・JR「日根野」駅下車、南海ウイングバス南部「犬鳴山」行き(約20分)→終点「犬鳴山」下車
【車】
・一般道:国道26号線)泉佐野警察署東交差点を東へ10キロメートル
・高速道路:阪和道ー上之郷ICで下りてください。
・高速道路:阪神高速湾岸線ー泉佐野南ICで下り、関西空港自動車道の下の国道481号線を通って、上之郷IC前までお越しください。

犬鳴山渓谷はこの辺り

手向山八幡宮(たむけやまはちまんぐう)(奈良県)

手向山八幡宮(たむけやまはちまんぐう)は、北側の鳥居は三月堂に面し、南側の鳥居は若草山麓に隣接し、東大寺と深いつながりを有する比較的大きな神社です。

手向山八幡宮は、古くから紅葉の名所として知られていて、穴場というにはメジャー寄りな気もしますが。

とは言え、関西の定番紅葉スポットでもないと思うので、今回挙げてみました。

手向山八幡宮は、菅原道真による「このたびは幣もとりあへず手向山 紅葉の錦神のまにまに」(新古今和歌集)という和歌にもあるように、紅葉の美しさを古くから知られています。

鹿と紅葉をツーショットに

奈良と言えば鹿です。奈良では鹿は神様のお使いなんだそうです。

手向山八幡宮にも、鹿がそこかしこに散策してのどかな雰囲気です。

秋には、まさに和歌で詠まれたように周辺は美しい紅葉で彩られ、深紅の綺麗なモミジや見事な黄色の大銀杏の紅葉が出迎えてくれます。

この大銀杏の前で鹿とツーショットを撮れば、映える一枚になること間違いなしです。

手向山八幡宮ってどこ?

住所・・・奈良市雑司町434
お問い合わせ・・・0742-23-4404
見頃の時期・・・11月上旬~12月上旬
アクセス
【電車】
・JR近鉄奈良駅からバスで7分(市内循環) 大仏殿春日大社前下車から徒歩で10分
・近鉄奈良駅から徒歩で25分

手向山八幡宮はこの辺り

続きを読む “関西の紅葉2018の穴場スポットの時期や見頃を調査しました。”

スポット · 秋のイベント

箕面大滝の紅葉2018のライトアップ時間や見ごろ、駐車場情報も

こんにちは、Miraです!

箕面大滝は箕面の滝とも呼ばれ、日本の滝百選にも選ばれています。
そんな名瀑の周囲にはヤマモミジやイロハモミジが豊かに並び、紅葉のシーズンにはそれはそれは美しい彩を表現します。

箕面大滝までの約2.5㎞のハイキングで道中の景色や紅葉を楽しみつつ、箕面大滝の紅葉シーズンの名物の「もみじの天ぷら」を食べられるお茶屋さんも魅力的。

また、箕面といえば有名なのがお猿さんですね。ただ、箕面のお猿さんにエサを与えるのは禁止されているので注意してくださいね。

箕面大滝の紅葉は楽しみ方が盛りだくさん!そんな場所が大阪市内から車でおよそ30分のところにあるなんて驚きですね!

ということで今回は「箕面大滝の紅葉2018のライトアップ時間や見ごろ、駐車場情報も」ということについて調べてみました。
最後までお付き合いいただければ幸いです。

箕面大滝|紅葉2018の見ごろは?

美しい箕面大滝の紅葉。
せっかくなら見ごろに合わせてタイミング良く訪れたいものですよね。

箕面大滝の紅葉2018の見ごろは、11月中旬~12月上旬です。気象条件により前後する場合もあるのでその点はご容赦ください。
ウェザーニュースの紅葉情報では例年通りとの予想が出ています。

12月上旬ごろになると、散り始めたもみじが地面を覆う「敷きもみじ」を楽しむ事もできますよ。

箕面大滝がある箕面公園には、多くの紅葉スポットが点在し、遊歩道それぞれに夫婦橋、瀧安寺、楓橋、地獄谷など紅葉のスポットがあります。

インスタ映えするおすすめスポットとしては、鮮やかな朱色の瀧見橋越しの紅葉が人気もあり多くの写真にも収められているスポットです。ぜひ、渾身のインスタ映えに挑戦してみては?

2018年のカレンダーで見ると、11月23日~25日の連休が見ごろの時期とちょうど重なるので混雑具合は大変なことになりそうです。

混雑を避けたい人は、平日に訪れる方が無難でしょうね。

ともあれ、見ごろとバッチリタイミングが合えば思わず歓声を上げたくなる箕面大滝の紅葉ですから是非とも楽しんでもらいたいと思います♪

箕面大滝|紅葉2018のライトアップは?

箕面大滝の紅葉にはライトアップはありません

箕面公園自体には24時間入れますが、もみじ狩りができるほどの照明はありません。

その代わり、箕面駅から車で15分程度のところに「勝尾寺」というもみじのライトアップで有名なお寺があります。

勝尾寺のライトアップの開催期間は、紅葉が色づく11月初旬~11月30日の土曜日、日曜日、祝日です。

ライトアップの時間は日没から19:30まで。

ですので、箕面でもみじのライトアップを楽しみたい方は、昼間は箕面大滝で紅葉を満喫して、夜は勝尾寺でライトアップを楽しむ、というのが贅沢でおすすめのもみじ狩りプランです♪

2018年のライトアップの詳しい内容については勝尾寺さんに直接お問い合わせくださいね。

お問い合わせ・・・072-721-7010 勝尾寺 特別夜間ライトアップ 『幻想の世界へ』 係
住所・・・〒562-8508 大阪府箕面市勝尾寺

箕面大滝|紅葉2018の駐車場情報

箕面大滝のある箕面公園には直営の駐車場はありません

ですので、阪急箕面駅の周辺にある駐車場やコインパーキングを利用しましょう。

箕面公園までの距離もそれほどない(500mくらい)ので、利用しやすいと思います。

駅周辺の主な駐車場をご紹介しておきますね。

●市営箕面駅前第一駐車場●
住所・・・大阪府箕面市6-4-10
収容台数・・・285台
料金・・・8:00~20:00 100円/30分、20:00~8:00 100円/60分、1日最大/1,600円

●市営箕面駅前第二駐車場●
住所・・・大阪府箕面市5-12-67
収容台数・・・281台
料金・・・8:00~20:00 100円/30分、20:00~8:00 100円/60分、1日最大/1,600円

●箕面大日駐車場●
住所・・・大阪府箕面市1656付近
収容台数・・・70台
料金・・・普通車1回/1,000円

箕面大日駐車場は箕面大滝まで一番近いため、例年混雑します。今年も、特に11月23日~25日の連休はまず停められないと思った方がよいと思います。なので、駅前の駐車場を利用することをおすすめします。

ちなみに、バイクの駐輪はできません。

続きを読む “箕面大滝の紅葉2018のライトアップ時間や見ごろ、駐車場情報も”