未分類

神戸市立森林植物園の紅葉2018の入園料や見頃は?アクセスや駐車場情報もチェック!

こんにちは、Miraです!
10月に入るとだんだんと涼しくなってきて季節もめっきり秋といった感じになってきましたね。
秋といえば、読書の秋、食欲の秋・・・皆さんそれぞれの秋の楽しみ方があると思いますが、そんな秋の楽しみの一つといえば「紅葉」ですよね。紅葉を楽しむにあたって気になるのが、お金はかかるのか(入園料など)、見頃や駐車場はあるのかといったことだと思います。大体の紅葉スポットは無料で観ることができますが、なかには有料の紅葉スポットもありますからね。
そんなわけで今回は、「神戸市立森林植物園の紅葉2018の入園料や見頃は?アクセスや駐車場情報もチェック!」ということで、神戸市立森林植物園の紅葉2018について調べてみました。

神戸市立森林植物園の紅葉2018の入園料は?

神戸市立森林植物園の入園料は、
大人(15歳以上)300円、小人(小・中学生)150円となっています。
但し、兵庫県内居住の65歳以上は、公的機関が発行する証明書を提示で無料となるようです。

入園料がかかりますが私的には少額なのであまり気にならないかなぁ、といったところです。

10月20日(土)から12月2日(日)まで「森林もみじ散策」が開催され、この期間中は休園日は無いのでいつでも楽しむことができますよ。

開園時間についてですが、
平常の時は9:00~17:00(入園は~16:30、時期により延長あり)、
11月3日~12月2日の間は園内のモミジやメタセコイア並木がライトアップされ、その期間中は時間が延長されて、ライトアップ(平日16:30~18:30・土日祝16:30~19:30)までとなるのでライトアップされた幻想的な紅葉を観ながら散策することができます。

神戸市立森林植物園の紅葉2018の見頃は?

神戸市立森林植物園の紅葉2018の見頃は、10月下旬~11月下旬とやや遅めな印象です。
そのため、特に夜の紅葉散策を考えている方は暖かい服装と寒さ対策をしっかりして観に行かれるのがいいと思います。

園内には、ハナノキ、イロハモミジ、ウリハダカエデ、メタセコイア、カラマツなど38種3000本の樹木の紅葉が楽しめ、種類やエリアによって見頃が変わるため園内で様々な紅葉の表情を観ることができます。

園内のおすすめスポットは、長谷池周辺、あじさい坂、メタセコイア並木、西門付近、芝生ひろば周辺、あじさい園周辺、しゃくなげ園周辺、カモシカ広場周辺などですが、それぞれで見頃となる樹木が違うので色んな場所を散策してみることをおすすめします。

神戸市立森林植物園の紅葉2018へのアクセスは?

神戸市立森林植物園の住所・・・兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
交通アクセスは、
電車の場合・・・神戸電鉄有馬線北鈴蘭台駅から定時無料送迎バスで10分
車の場合・・・阪神高速3号神戸線京橋出口から国道2号・県道21号を経由し、国道428号(有馬街道)を小部峠方面へ車で12km。

公共交通機関でも車でも割とアクセスはいいのかなという印象ですね。
電車で行く場合でも最寄駅から無料送迎バスが出ているのは嬉しいです!

ちなみに、近隣には有馬街道温泉すずらんの湯という温泉もあるので、紅葉散策の前後に温泉を楽しむこともできます。
有馬街道温泉すずらんの湯の住所は、兵庫県神戸市北区山田町小部妙賀11-1。
交通アクセスは、こちらも北鈴蘭台駅から無料送迎バスが出ています。
ぜひ、利用してみて下さいね♪

詳しいお問い合わせは、
神戸市立森林植物園・・・078-591-0253 森林植物園9:00~17:00
有馬街道温泉すずらんの湯・・・078-595-2600 10:00~翌0:30(閉館翌1:00、日曜は7:30~)

神戸市立森林植物園の紅葉2018の駐車場は?

神戸市立森林植物園には700台が駐車できる大きな駐車場があります。
無料ではなく有料で普通自動車500円、大型車2000円となっていますが、1日停められるので安心して紅葉を楽しむことができます。

紅葉のシーズンには駐車場付近の渋滞が予想されるので、混み合いそうなお昼間の時間帯は避け、朝早い開園直後の時間帯か閉園前の夜の時間帯に訪れることをおすすめします(それでも多少の渋滞はあると思いますが)。

渋滞に巻き込まれるのが嫌な方は、公共交通機関を利用しましょう。
電車で行く場合、大阪からですとJR神戸線新快速でJR三宮へ、そこから徒歩で神戸市営地下鉄の三ノ宮駅に移動します。三ノ宮駅で神戸市営地下鉄西神・山手線・谷上.新神戸方面の電車に乗り谷上で神鉄有馬線・新開地.鈴蘭台方面の電車に乗り換え、北鈴蘭台に到着です。
所要時間は薬1時間、料金は1,250円です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
神戸市立森林植物園は関西でも有名な紅葉スポットなので、行ってみたいと思う人も多いのではないでしょうか?
私は、まだここには行ったことはないのですが調べているうちに行ってみたくなりました(笑)。温泉好きの私としては、近くに温泉があるというのもポイントが高いです!紅葉を観て温泉に浸かるなんて最高じゃあありませんか!書いていてテンションが上がってしまいました(笑)。
皆さんもぜひ、神戸市立森林植物園で紅葉を楽しんでみて下さい。

ということで今回は、「神戸市立森林植物園の紅葉2018の入園料や見頃は?アクセスや駐車場情報もチェック!」という内容で調べてみました。最後までお読みいただきありがとうございました。