スポット · 冬のイベント

なら瑠璃絵2019の花火はいつ?口コミや開催期間もご紹介します!

こんにちは、こんばんは、Miraです!

今年で第10回目を迎える「しあわせ回廊なら瑠璃絵」。

期間中、開催場所である奈良公園には毎年40万人もの人が訪れる奈良の冬の風物詩となりました。

今年は10周年ということでアニバーサリーイベントも予定されているとか。

今回は、なら瑠璃絵について「なら瑠璃絵2019の花火はいつ?口コミや開催期間もご紹介します!」という内容でお届けします。

最後までお付き合いいただければ幸いです☆

なら瑠璃絵2019の開催期間は?

まずは、2019年のなら瑠璃絵の開催期間と開催時間についてまとめておきます。

●2019年のなら瑠璃絵の開催期間●

開催期間・・・2019年2月8日(金)~14日(木)

開催期間は1週間ほどですが、この期間中に約40万人の人が訪れるなんてスゴイですね。

そうなると混雑具合も心配になってきますが、開催場所が奈良公園と周辺一帯ととても広いので混雑を心配すぎる必要はなさそうです。

●2019年のなら瑠璃絵の開催時間●

開催時間・・・18:00~21:00

3時間の間の開催ですが、春日大社 、興福寺 、東大寺が幻想的な光の回廊でつながり、それぞれの寺社が夜間特別拝観を実施し僧侶や神職の方が案内をしてくれる夜参り提灯、オリジナル商品販売や飲食ブースが出店する瑠璃絵マーケットを設けるなど、3時間の間に十分なら瑠璃絵を満喫することができます。

なら瑠璃絵2019の花火はいつ?

冬に打ち上げられる花火というのも珍しいものですね。
なら瑠璃絵で打ち上げられる花火はおよそ500発!見応えも十分、楽しめそうです。
●花火の打ち上げ日時●

打ち上げ日・・・2019年2月14日

打ち上げ時間・・・19:30

花火は最終日のバレンタインデーに打ち上げられます。

そのため、花火の中にはハート型の花火もあったりとバレンタインを盛り上げてくれます。

カップルのデートにもおすすめですよ♪

●花火の打ち上げ場所●

打ち上げ場所・・・春日野園地

打上げ場所は春日野園地です。

なら瑠璃絵の花火は、奈良公園のバースデー花火でもあるので、バースデーケーキに見立てられた若草山になるで花火でロウソクを灯したように見えるような演出がされています。

ちなみに、花火を見るだけなら近鉄奈良駅周辺の高い建物や、少し離れますが平城旧跡からも楽しむことができますよ。

なら瑠璃絵の口コミ

主に去年になら瑠璃絵を訪れた人の口コミをご紹介します。

高評価の方がほとんどだったので、多くの方が満足されていることがうかがえます。

歩く事を目的に、奈良に行ったら
このイベントをやっていました。
夕方には帰るつもりが
そういう事ならと、夕食も取って
暗くなるのを待ちました。

有料だと思っていたのに
無料のイベントで驚きました。

県新公会堂の裏手から浮雲園にかけて
何万個? もっとかな?
一面に瑠璃色のグラデーションが広がる
LED電球の丘があります。

東大寺の鏡池では水と光のアートが…

国立博物館前には、蓮花をアレンジした
巨大なミラーボールが…

春日大社からは花火も観れました。
花火のビューポイントとしては
浮雲園の方が良いと思いますが…

春日大社、東大寺、興福寺は
ライトアップもされて、普段は
中々観られない光景も…

偶然にも、イベント最終日に間に合って
良かったです。^^

しあわせ回廊 なら瑠璃絵は、2月8日~2月14日に開催されています。
春日大社、興福寺、東大寺という奈良を代表する三社寺を幻想的な光の道でつなぎます。
大仏殿のライトアップが良かったです、観相窓を通して見える大仏さまに感動しました。
メイン会場は青(瑠璃色)のLEDで彩る「光の海」、ため息の連続です。
美しく神秘的な瑠璃絵の世界を堪能しました。

『なら瑠璃絵お出かけセット』宿泊プランで、スタンダードツイン<23平米>のお部屋を利用しました。
JR奈良駅からすぐで、立地が良いです。
バスロータリーも近いので、観光地へのアクセスも良いと思います。
私は、歩く派なのでホテルから三条通ショッピングモールを通って春日大社・興福寺・東大寺・ならまち等を散策しました。
それぞれの観光地まで距離はありますが、お土産物を見てみたり、揚げたてコロッケを食べ歩きしたりと楽しめました。
今回のなら瑠璃絵お出かけセットプランには、会場で使える「ココアのドリンクチケット」「短冊」「ホッカイロ」が付いています。
吉野葛を使ったココアなので、体が温まりました。短冊にはお願い事を書き、短冊を購入した人のみ入れるイルミネーションの道を通って結びに行きます。
おそらく1000円ぐらいかかる物が付いているので、お得感有り!

なら瑠璃絵の基本情報

最後に、なら瑠璃絵の基本情報についてまとめておきます。

●なら瑠璃絵の基本情報●

イベント名・・・しあわせ回廊なら瑠璃絵
開催場所・・・奈良公園周辺一帯(興福寺、奈良国立博物館、東大寺、春日大社の周辺)
開催期間・・・2019年2月8日(金)~14日(木)
開催時間・・・18:00~21:00(荒天中止)
予約・・・不要
料金・・・入場無料。一部要拝観料
お問い合わせ・・・0742-20-0214
住所・・・奈良県奈良市雑司町469
アクセス・・・【電車】近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩5分、JR奈良駅から徒歩15分
【車】第二阪奈有料道路宝来ランプから約15分※車で来場する場合、専用の駐車場はありませんので周辺のパーキングを利用してください。
公式サイト・・・なら瑠璃絵公式ホームページ

●花火の基本情報●

イベント名・・・奈良公園バースデー花火
打ち上げ日・・・2019年2月14日(木)
打ち上げ時間・・・19:30~(カウントダウンイベント19:00~)※荒天中止
打ち上げ場所・・・春日野園地
住所・・・〒630-8211 奈良県奈良市雑司町

なら瑠璃絵2019の花火はいつ?口コミや開催期間もご紹介しますのまとめ

いかがでしたでしょうか?

奈良に冬の風物詩、ぜひ訪ねてみてくださいね♪

とても寒いですから首元を暖かくしたり、カイロを持参するなどして寒さ対策はしっかり行ってくださいね。

ということで今回は「なら瑠璃絵2019の花火はいつ?口コミや開催期間もご紹介します!」という内容でお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました☆