スポット · 冬のイベント

伏見稲荷大社の初詣2019の混雑はどうなる?屋台や駐車場情報も!

こんにちは、Miraです!

伏見稲荷大社の初詣の人気は全国でもトップクラスの4番目、京都府でも2番目に人気なんだそうです。

それだけに気になるのが混雑具合ですよね。

この記事では、例年の伏見稲荷大社の初詣の様子から混雑を予想します!

ということで今回は「伏見稲荷大社の初詣2019の混雑はどうなる?屋台や駐車場情報も!」という内容でお届けします。

    • 伏見稲荷大社の初詣2019の混雑予想
    • 伏見稲荷大社の初詣2019の屋台は?
    • 伏見稲荷大社の初詣2019の駐車場情報

を解説します!
最後までお付き合いいただければ幸いです☆

伏見稲荷大社の初詣2019の混雑予想

伏見稲荷大社の初詣には例年、約270万人もの人が参拝に訪れるそうです。

大晦日から1月5日までは混雑しすぎて人出がヤバイです。

特に、大晦日の年越しの時には参拝するだけでも何時間もかかります。

混雑する時間帯の予想

まずは大晦日ですが、23:00頃~元旦2:00頃にかけて非常に混雑します。

そして、三が日ですが、はっきり言って1日中混雑しています。

その中でも特に混雑しているであろう時間帯は、11:00頃~14:00頃。初詣に人が集まる時間帯ですね。そして、18:00頃です。初売りに参加された人などで、とても混み合います。

1月5日の12:00からの「大山祭」が終わるまでは参拝客で溢れます。

参拝に狙い目の時間帯は?

伏見稲荷大社は24時間参拝できますので、深夜であれば参拝しやすいですが、なかなかそうもいきませんよね。

では、日中、特に三が日に行きたい!という場合はいつを狙って参拝に行けばいいのでしょうか?

元旦は、正直深夜以外空いていません。元旦に行く場合根性で行ってください。
1月2日ですと始発で行く早朝、夕方の18時以降も空いていたという情報もあります。
1月3日になってくると、早朝、そして夕方遅くには空いてくるようになってきます。

三が日にはこだわらない方は、5日以降に参拝すれば余裕を持って初詣に行けますよ。

伏見稲荷大社の初詣2019の屋台は?

屋台や出店も初詣の楽しみの一つですよね♪
伏見稲荷大社には屋台は出るのでしょうか?

伏見稲荷大社の屋台が出る場所は、参道沿い・境内が中心となっています。

大晦日から屋台は営業していて、大晦日の営業時間は12月31日23:00頃から1月1日24:00頃までとなっています。

1月2日以降の屋台は10:00頃より開店し始め、22:00~23:00頃から閉店していくというような屋台が多いですね。

伏見稲荷大社の屋台の営業期間はとても長いです。ほとんどの屋台が2月上旬頃まで営業しています。

ですので、三が日や5日以降でも屋台は営業しているので、混雑を回避して遅い時期に初詣に行っても屋台を楽しめるので嬉しいですね♪

屋台の名物は、伏見稲荷大社名物でもあるうずら焼き・すずめ焼きですが見た目がちょっとアレなので無理に食べなくてもいいかもです(笑)。名物以外にも美味しい屋台はたくさんあるので体力的余裕があれば、屋台の食べ歩きをしてみても面白いかもしれませんね。

伏見稲荷大社の初詣2019の駐車場情報

前述の通り、伏見稲荷大社の初詣期間中は非常に混雑します。

ですので、大晦日~1月5日の期間中は伏見稲荷大社周辺には交通規制がしかれます。そして、普段であれば使うことのできる無料駐車場も閉鎖されます。

そのため、伏見稲荷大社への参拝は公共交通機関の利用をおすすめします。

おすすめの行き方は、JR京都駅からJR奈良線で稲荷駅まで。駅から歩いてすぐで到着できます。

access_0105

遠方や県外から訪れる場合の駐車場

京都府外や遠方から来る場合、車で来ざるを得ないという方もいらっしゃると思います。

上の図にある中で、第1駐車場は一般の参拝客は利用することはできませんし、第2駐車場はバス専用です。

参拝客用の駐車場として開放されているのは、第3駐車場第4駐車場です。

●第3駐車場●
第3駐車場は伏見稲荷大社まで距離があるように感じますが、第1駐車場までの無料送迎バスが出ているので実は、おすすめですよ。

営業時間・・・9:00~17:00(混雑時は入庫は14:00までとなります)
お問い合わせ・・・075-641-0182(伏見稲荷大社、社務所まで)

●第4駐車場●
営業時間・・・9:00~17:00(混雑時は入庫は14:00までとなります)
お問い合わせ・・・075-641-0182(伏見稲荷大社、社務所まで)

伏見稲荷大社 参拝駐車場案内図はここから確認できます

第3駐車場、第4駐車場が満車の際には近くのコインパーキングを利用しなければなりません。
そこで、おすすめなのが「六地蔵駅周辺」のコインパーキングです。

六地蔵駅前は、駐車場が駅から近いところにあり、伏見稲荷大社への電車でのアクセスが良いのでおすすめのパーキングスポットです。

また、「イトーヨーカドー六地蔵店タイムズ」を利用するのもおすすめです。JR六地蔵駅まで徒歩3分程度の距離ですので利用しやすいです。

府外から来られる方にとっては、駐車場は切実な問題です。

ぜひ、参考にしてみてください。

個人的には、第3駐車場、第4駐車場に頼るよりも最初から六地蔵方面で駐車場を探す方がスムーズなのでは、と思いますよ♪

伏見稲荷大社の初詣2019の混雑はどうなる?屋台や駐車場情報もについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

伏見稲荷大社の初詣は非常に混雑しますが、それでも訪れたい初詣スポットですよね。

事前に下調べをしっかりと行って当日に大慌てをしないようにしましょう。

ということで今回は「伏見稲荷大社の初詣2019の混雑はどうなる?屋台や駐車場情報も!」という内容でお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました☆