冬のイベント

定禅寺通のイルミネーション2018の混雑状況や点灯時間は?

こんにちは、Miraです!

いきなりですが、12月と言えばイルミネーション、クリスマスの季節ですよね♪

どこのイルミネーションに行こうか迷っている人も多いはず。

この記事では、仙台光のページェント2018についてご紹介しますが、特に気になるのが人の多さですよね。

できれば、混雑を回避してゆったりイルミネーションを鑑賞したいものです。

ということで今回は「定禅寺通のイルミネーション2018の混雑状況や点灯時間は?」という内容でお届けします。

最後までお付き合いいただければ幸いです☆

定禅寺通のイルミネーション2018とは?

定禅寺通のイルミネーションは正式名称を「仙台光のページェント」と言い、宮城県仙台市で行われる今年で33回目を迎える伝統あるイルミネーションです。

2

使用される電球は約60万球、装飾が施されるケヤキの木の数は160本と定禅寺通を美しく暖かな光で彩ります。

12月23日(祝)には、「サンタの森の物語」というパレードも行われ、クリスマスを盛り上げるイベントも開催されますよ。

定禅寺通のイルミネーション2018の点灯時間は?

まず、定禅寺通のイルミネーション2018の点灯時間についてお伝えします。

点灯時間・・・月~木の間は17:30~22:00。金・土と12月23日(祝)・24日(祝)の二日間は17:30~23:00。大晦日の12月31日(月)だけは17:30~24:00までとなっています。

点灯開始時間は17:30で毎日一緒ですが、週末とクリスマス・大晦日でそれぞれ終了時間が変わりますので注意してくださいね。

イルミネーションの点灯期間についても記しておきますと、点灯期間は2018年12月14日(金)~31日(月)の期間となっています。

点灯場所は定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)です。

防寒対策、特に首元の防寒対策はしっかりとして鑑賞してくださいね。

定禅寺通のイルミネーション2018の混雑状況は?

12月、特にクリスマスの時期はイルミネーション会場はどこも人でいっぱいです。

クリスマスに観に行こうと思うなら混雑は覚悟しないといけません。今年のクリスマスは連休なので例年よりも多くの人出も予想されます。

混雑を回避して定禅寺通のイルミネーションを観るためのポイントは、

点灯開始直後、点灯終了直前は避ける
週末や休日は避ける
平日に観に行く

というのが、イルミネーションの混雑を避けるポイントになります。

ポイントを総合すると、平日の20:00~21:00頃にかけて観に行くのが最も混雑を回避できる、と言えます。

ただ、どうしてもクリスマスに観に行きたい場合、前述しましたが混雑はある程度、覚悟しなければなりません。24日に観に行くなら、翌日が平日ですので22:00頃をめどに観に行けば多少なり空いているかもしれません。

定禅寺通のイルミネーション2018の混雑状況や点灯時間は?についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

12月にもなれば人気なイルミネーションスポットはどこも人が多いです。

この記事が、少しでも混雑回避のためになれば幸いです。

ということで今回は「定禅寺通のイルミネーション2018の混雑状況や点灯時間は?」という内容でお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました☆