冬のイベント

国営昭和記念公園2018の混雑する時間は?

こんにちは、Miraです!

今年も、国営昭和記念公園でイルミネーションが開催される時期になりました。

2018年の平成最後のイルミネーションのテーマは「Winter Vista Illumination 2018」。

クリスマスはカップルでぜひ、訪れたいですよね♪

ということで今回は「国営昭和記念公園2018の混雑する時間は?」という内容でお届けします。

最後までお付き合いいただければ幸いです☆

国営昭和記念公園2018のイルミネーション情報

国営昭和記念公園イルミネーションは、広大な公園に広がる木々と水面が輝くイルミネーション。

立川口ゲート周辺からふれあい広場までが、優しく幻想的な光に包まれます。

都内でも人気のイルミネーションスポットなので、一度は耳にした・行ったことがあるはず。でも、国営昭和記念公園のイルミネーションは毎年テーマが変わり、毎年違った表情を見せてくれるので過去に行ったことがある人も今年のイルミネーションを改めて楽しむことができます。

●イルミネーション基本情報●
ライトアップ期間・・・2018年12月8日~12月25日
ライトアップ時間・・・17:00~21:00(入園は~20:50※16:00以降は立川口ゲートからのみ入園可能)
交通アクセス・・・JR中央本線立川駅から徒歩15分

車の場合・・・中央自動車道国立府中ICから都道256号・16号を経由し、都道153号を国営昭和記念公園方面へ車で8km
駐車場・・・有料駐車場あり(1755台)、立川口駐車場のみ利用できます。
料金・・・入園料大人450円・中学生以下無料・65歳以上210円
お問い合わせ・・・042-528-1751(国営昭和記念公園管理センターまで)

昭和記念公園イルミネーションの混雑時間は?

平日はそれほど混んでいませんが、週末は混雑します。

写真は12月中旬の週末のものですが、両端を見て頂ければ分かる通り結構な人出です。

今年のクリスマスは連休なので、クリスマスの時期になればさらに混雑が予想されます。

調べた限りでは、子供連れは早い時間帯、カップルや大人は遅い時間帯が多いようですので、子供連れなら17:00~19:00カップルなら19:00~21:00の時間帯に訪れてみるのが良さそうです。

混雑しているのは主に、銀杏並木周辺ですので時間帯をずらしたり、色々見て回ったりすれば上手く混雑を回避できそうです。

国営昭和記念公園2018の混雑する時間はのまとめ

いかがでしたでしょうか?

国営昭和記念公園のイルミネーションは銀杏並木以外にも見どころの沢山あるスポットです。
広い公園なので、回り方次第で上手く混雑を回避してイルミネーションを楽しむことができますので、2018年のイルミネーションスポットに国営昭和記念公園を選んでみてはいかがでしょうか?

ということで今回は「国営昭和記念公園2018の混雑する時間は?」という内容でお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました☆