スキー場

カムイスキーリンクスのオープン日は?コースについてもご紹介!

こんにちは、Miraです!

カムイスキーリンクスは、北海道北部最大のスキー場です。

旭川から30分、札幌から高速で90分とアクセスがしやすいため、北海道民はよく訪れるそうですが、北海道の北部に位置しているせいか北海道以外からのスキー・スノボ客はあまり来ないとか。

ですが、カムイスキーリンクスは3本のFIS公認コースと広大なツリーランエリアを持つ、実はすごいスキー場で北海道では大人気のスキー場なんです。

それだけに2018年のオープンが待ち遠しいですね!

ということで今回は「カムイスキーリンクスのオープン日は?コースについてもご紹介!」という内容でお届けします。

最後までお付き合いいただければ幸いです☆

カムイスキーリンクスのオープン日は?

カムイスキーリンクスのオープン予定日は、2018年12月1日の予定です。

公式でも掛かれていますが、今のところ12月1日をオープン予定としておりますが、雪がもう少し欲しいところが本音・・・ということらしく、実際今年の積雪に関してはまだのようなので、オープン予定日がずれ込む可能性はありそうです。

詳しいお問い合わせは、カムイスキーリンクスの公式ホームページをご覧いただくか、0166-72-2311(カムイスキーリンクス、受付時間: 9:00~17:00)までお問い合わせください。

オープン予定日と共にクローズド予定日も発表されており、クローズドは2019年3月31日の予定です。

ただ、こちらも積雪量によっては前後することがありますので、ご了承ください。

カムイスキーリンクスのコースは?

カムイスキーリンクスのコースには、実に25本ものコースがあります。平均斜度は18度で、中上級者向けの中急斜面も豊富にありながら、初級者コースもゲレンデ下部と山頂から滑れるコースもありバラエティに富んだコースが揃っています。

最大斜度の低い順にいくつかコースをご紹介すると、

最大斜度が18度のコースには、ファミリーゲレンデクリスタルコースシルキーコースがあります。シルキーコースはモーグル練習用のちょっと変わったコースですが、ファミリーゲレンデ・クリスタルコースは初心者向けのコースです。クリスタルコースは山頂からのコースで中級者以上の方でもクルージングに使えるほどの斜面なので、初心者の方以外にも十分に楽しめます。

最大斜度が28度のコースが、白樺コースです。高速クルージングが味わえ、斜面の変化も大きいため難易度は高めのコースです。初心者さんはやめておいた方が無難かもです。

最大斜度30度のコースが、ゴールドコースダイナミックコースです。ゴールドコースはカムイスキーリンクスの誇るスーパーゲレンデで、中級者におすすめコースです。一度滑ると病み付きになる絶対に滑っておきたいコ-スだそうです。
ダイナミックコースは、かつて神居山スキー場として使われていたコースを有効利用したコースで、急斜面で上級者向けのコースです。

最大斜度32度のコースが、ロイヤルコースです。2本のコースがあり、左側が上級者向けの急斜面、右側が中級者向けの斜面となっています。

最大斜度38度のコースが、深雪コースです。全長約1キロに渡る上級者向けのコースです。深雪という名前のとおり、ふかふかした雪が降り積もっており、ボーダーに非常に人気が高いコースです。

カムイスキーリンクス最大斜度40度のコースが林間コースです。上級者におすすめコースで、3つのコースがあり、ツリーランコースであるパノラマコース、ハイレベルなバンプスコース、中級者でもカムイの林間を楽しめるエゾマツコースの3コースが楽しめます。

ちなみに、コースごとに営業時間が違っていて、一番早いところでいくと林間コースは15:00で終了になります。それ以外のコースは16:15~16:30まで、ファミリーゲレンデが17:00までの営業となっています。

カムイスキーリンクスのオープン日は?についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

道内でも屈指の人気を誇るカムイスキーリンクス。ぜひ、道外からもたくさんの方に足を運んでもらいたいところです。

北海道旅行の一環としてカムイスキーリンクスでのスキー・スノボをプランに組み込んでみてはいかがでしょうか?

まずは、オープン予定日までにしっかり雪が降って欲しいですね。

ということで今回は「カムイスキーリンクスのオープン日は?コースについてもご紹介!」という内容でお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました☆