スポット · 冬のイベント

海遊館イルミネーション2018-2019の料金や開催期間は?

こんにちは、Miraです。

冬の風物詩と言えばクリスマスやサッカー好きの私なら天皇杯など、皆さん色々思い浮かべるものがあると思います。最近では、11月の中頃くらいになってくると様々な施設や地域でライトアップが始まりだしますね。関西地方で有名なライトアップと言えば神戸ルミナリエですが、ルミナリエ以外にも見どころがたっぷりのライトアップが関西にはたくさんあります。

そんなたくさんのライトアップの中から実はあんまり知られてないんじゃないかな?と思う海遊館のライトアップについてご紹介したいと思います。海遊館はもちろん知っていましたが、私も海遊館でライトアップがされていることを知りませんでした。でも、調べてみるとすごくキレイで、家族連れさんはもちろんデートスポットとしても訪れてみて欲しい場所です。

というわけで今回は「海遊館イルミネーション2018-2019の料金や周辺情報」についてお届したいと思います。

海遊館イルミネーション2018-2019とは

関西人なら海遊館は説明不要ですよね。
でも海遊館を知らないという人のために簡単におさらいすると、620種、約30,000点もの海の生物を観ることができる世界最大規模の水族館です。ジンベイザメが特に有名ですよね。

そんな海遊館で毎年恒例となっているのが期間限定の海遊館イルミネーションです。今年の海遊館イルミネーション2018-2019でも水族館ならではのアイデアを駆使したイルミネーションや、光のジンベイザメなど幻想的な夜の水族館を楽しむことができます。他では見られないと思うのでぜひ、見に来てくださいね!

海遊館イルミネーション2018-2019の料金

さて、そんな海遊館イルミネーション2018-2019ですが、気になるのが料金ですよね。いくらかかるのかというと、一部海遊館入館料が必要なところもありますが観覧料金は無料です。
海遊館の入館料金は、大人(高校生または16歳以上)2300円・小人(小中学生)1200円・幼児(4歳以上)600円・シニア(60歳以上)2000円※要年齢証明、となっています。

無料でも十分楽しめるのですが、せっかくなら入館料金を払って海遊館に入館してみるのもおすすめです。全長20mの光の巨大ジンベイザメや全長40mの光のトンネルを楽しむことができるのはココだけですよ!

海遊館イルミネーション2018-2019の開催期間

海遊館イルミネーション2018-2019の開催期間は、2018年11月9日~2019年3月3日でライトアップ時間は17:00~22:00(海遊館有料エリアは20:00まで)となっています。
この期間中は海遊館の中だけでなく周辺一帯がイルミネーションで彩られます。

ただし、2019年1月16日・17日・2月20日・21日は休業日となっているので注意してください。

ちなみに、予約は不要です。

海遊館の場所

海遊館についてですが、

住所は、大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
お問い合わせは、06-6576-5501
アクセスは、電車の場合は大阪メトロ大阪港駅から徒歩5分、大阪港駅に着いたら1番出口を目指して下さいね。車の場合は阪神高速4号湾岸線・16号阪神高速道路天保山出入口から約5分で、車でも電車でも行きやすいです。

また、関西空港からの直通リムジンバスも出ているので、遠方から来られる方にも便利です。

駐車場は、海遊館マーケットプレイスの地下駐車場があり1300台の広さがあります。この駐車場は23時まで開いているので、イルミネーションを最後まで楽しんでも問題なしです。料金は、平日200円/30分(最大料金1200円)、土・日・祝及び特定日250円/30分(最大料金2000円)となっていますが、詳しくは上記電話番号までお問い合わせください。

海遊館イルミネーション2018-2019のついてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

土日はやはり混雑するみたいですが、平日ならスムーズに見て回れます。
海遊館周辺には飲食店も多数あり、天保山大観覧車や天保山マーケットプレースなど1日を過ごせるオススメスポットが多数あるので、海遊館含む大阪ベイエリアを満喫してほしいなと思います。

というわけで今回は「海遊館イルミネーション2018-2019の料金や開催期間は?」という内容でおお送りしました。最後までお読みいただきありがとうございました☆